リア・ディゾンデビュー

○リア・ディゾンについて紹介します。
・リア・ディゾンについて紹介します。

1986年9月24日、
ラスベガスに生まれた20歳。
幼少のころから、
ROCK・R&Bが流れる音楽好きな家庭に育つ。
───リア・ディゾン

母親が好きなROCKに夢中だったのは、
12歳のころ。
───リア・ディゾン

スマパン・レッチリなどを聴きながら、
ギターを爪弾く
日々を過ごした。
思春期のころからはR&Bに傾倒し、
TLCらにインスパイアされ、
───リア・ディゾン

ダンスレッスンを始めた。
J-POPを知ったのもこのころ。
宇多田ヒカルや安室奈美恵をはじめ女性ボーカリストJ-POPを聴き、
“いつか日本で歌手になる”
という夢を思い始める。
───リア・ディゾン

ハイスクール卒業後ロスへ移り、
レースクィーンやモデル活動をしながらアクティン
グスクールに通う。
───リア・ディゾン

その時代に作られた彼女のwebサイトが爆発的な人気となり、
───リア・ディゾン

インターネットの検索エンジンは、
アメリカ本国はもちろん、
日本・中国、
全世界からアクセスされ、
およそ1年間で200万件もの大ヒットとなる。
───リア・ディゾン

そこへアクセスしてきた日本のファンからの
「日本へおいでよ!」
というメールを見て、
───リア・ディゾン
幼い時分から持ち続けた夢、
“日本で歌手になる”
事をここで決意。
───リア・ディゾン
自らネットで日本のエージェントを探し、
幾度かのデモテープ、
ダンスビデオのやりとりの結果、
───リア・ディゾン
日本へ単身やってきたのが、
昨年の春。
───リア・ディゾン

レコード会社とも契約し、
ボーカルレッスン・ダンスレッスンの日々を過ごし
───リア・ディゾン
2007年2月14日に
「Softly」
でCDデビューを果たし、
───リア・ディゾン

オリコンチャート初登場7位と健闘。
“シンガー、
リア・ディゾン”
として順調なスタートを切った。
5月30日には彼女本来のダンスパフォーマンスの魅力が溢れた
「恋しよう♪」
をリリース。
PVでは目まぐるしく変わる衣装、
そして何よりもアグレッシブに踊る彼女のダンスに驚いて欲しい。
今後、
歌手としての活動を重点に置くという彼女の道のりはまだまだ長く、
そして輝きに満ち溢れている。
───リア・ディゾン

2006年10月にファースト写真集
「Petite Amie」
を発売。
───リア・ディゾン

2007年2月にはCDと同日発売でセカンド初撮下ろし写真集
「ハロリア!」
を発売。
───リア・ディゾン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。